むくみケアで美しく脚痩せ

subpage01

脚は、よくみえる部位だからこそ、女性なら誰もが細く美しくありたいですよね。
けれど、体重は減ったのに肝心の脚が細くならない、と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。毎日の家事や仕事、通勤で、疲れとむくみを知らないうちに貯めていませんか?私たちは、朝起きてから寝るまで、立ったり座ったり歩いたり、実は知らないうちにどんどん疲労してむくんでいます。夕方に「靴がキツい!」ということはよくありますよね。
脚痩せに欠かせない「むくみケア」について3つご紹介します。


まずは、お風呂でマッサージです。
湯船に浸かった状態で足の裏から指圧しでください。



特に、土踏まずは疲れが溜まっているほど痛いのでゆっくり指圧します。



そして、ふくらはぎは足首あたりから少しづつ上に向かって指圧します。



次に、ヨガやストレッチです。著者が一番効いたと思うむくみケアは、実は「ヨガ」です。

ヨガも難しいものではなく「ハタヨガ」といった基本的なものでOKです。

ヨガには脚の太もも裏を適度に伸ばすポーズが沢山あります。

毎日少しづつでもポーズを続け、半年経ったころには脚の太もも裏のセルライトが消えていました。


ヨガは敷居が高い!という方はストレッチでもOKです。脚が気持ちいいと感じるストレッチをお風呂上がりに続けましょう。

最後に、着圧ソックスです。今は、脚痩せやむくみケアのために、沢山の種類の着圧ソックスが売られていますよね。

脚全体のものから、ひざ下タイプのものまで、ご自身にあったものを着用しましょう。

むくんでいる日はきつく感じますが、朝にはすっきりしています。


余談ですが、著者は、医療用の着圧ストッキングを使用しています。

価格は着圧ソックスの2〜3倍位ですが、効果は絶大です。

みなさんもぜひ脚痩せに欠かせない「むくみケア」を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。